読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やってみて考える@新米ワーママ子連れ単身赴任日記

32歳1児の母、育休中。2017年4月から子連れ単身赴任予定。育児のこと、仕事のこと、暮らしのこと。

会社の先輩に相談してみた。

気持ち

6年くらい上の男の先輩に、思いきって打ち明けてみた。

無責任だ、って怒られたり呆れられたりするかな…とビクビクしてたら、普通に、おめでとう!!と祝ってくれた。

復職してすぐ休職することに関して、少しでも働いたほうがシミュレーションにもなるし会社に勤続の意欲も示せるし、連続育休よりむしろ良いんじゃないの、と。すごいポジティブな意見をいただきました。

ただ、上司への伝え方が大事、と。噂で広まって他から聞くのが一番悪い伝え方だということで、病院に行って妊娠が確定したら一番に上司に報告したほうがいい、とのこと。伝える順番、そして社内に味方を増やすこと、の重要性を教えてくれました。

すごいありがたいアドバイス。あたたかい言葉。

前回妊娠して部長に報告した時、「え、辞めないよね?○○プロジェクトに参加できないの残念だね」という反応でした。うちの会社は男社会でこんな社風だけど、アドバイスをくれた先輩みたいな方がこれから会社を引っ張っていってほしいなあと思う。

さて、まず何より私は病院に行って妊娠を確認しないと。来週くらいには病院に行ける日数になるので、検査して、結果が出次第、部長に電話してみよう。。