やってみて考える@新米ワーママ子連れ単身赴任日記

32歳1児の母、第2子妊娠中。2017年4月から子連れ単身赴任中。育児のこと、仕事のこと。キラキラしてません。

保育園第4週を振り返る。どん底からのルンルン

火、水曜と保育園を休み。息子は水曜にはだいぶ元気に。

母も会社を休み。その間のアポを数件キャンセルし。

 

もう良くなったから登園しようとした木曜日朝。

まず、なかなか起きない。休み中ずっと寝たり起きたりして不規則になり、結局0時に寝たから眠いのかも。

無理やり起こしたら、激しく嫌がる。服を着ない。全裸で亀のポーズで布団の上でガード。笑

しかも無理に引っ張ろうとしたら、オシッコをしたり、吐く。

今日もダメだ…と呆然となり、もう1日会社を休む方法を考える。どうしてもやらなきゃいけないことが朝あり、息子に、保育園休んでいいからお母さんの会社にちょっとだけ一緒に来て、と話して車に乗せる。

 

車に乗りながら、考える。

今日を休んでも、根本的には解決しない。

実家の両親に来てもらう?→すぐには無理。

実家に預ける?→日帰りで飛行機で東京まで往復して息子を置いてくる…お金もかかるし体の負担大きいし非現実的

保育園休んでファミサポの人に預ける?→保育園よりさらに慣れてない人にいきなり預けられない。慣らしを頼んでもいいけど、保育園以上に時間かかる

 

結論。

なんとか保育園に行ってもらうしかない。

息子は体調はもう大丈夫そう。あとは気持ちの問題。

 

私の会社に行くのはやめて、やっぱり保育園へ。

 

嫌がる息子を無理やりクラスに連れてくと…

先生の顔を見るたび笑顔な息子。そして「ゆび きったの!」と、母と料理してた時に包丁で指を切ったことを先生に告げ口。笑

先生から、あらどうしたの?痛かったね。何を作ったの?、と聞かれ、「けーき!」と得意げな息子。←ホントはネギ切ってたんだけど

続けて、先生に今日は何したい?と聞かれ、「こうえん!」と元気な回答。

 

…おい、外面いいな。笑

もう母はここでさっさと会社へ。ああああんなに悩んで損した。明日からは無理やり連れてくわ。笑


そして母の勤務終了後。

息子を迎えにいくと、先生とお友達と絵本を読んでいて、めちゃくちゃ楽しそう。顔は晴れ晴れしててさっぱり。母の所に来ず、先生と遊んでる。

おい。笑

いやあよかった。一安心。息子のことは安心した。何より、息子の楽しそうな顔を見るのが嬉しい。

 

そして金曜。

母の早出につき、いつもより早く出なきゃで早く起こしたら眠くてぐったり。でも朝ごはんのパンケーキはなんとか食べたのでパジャマのまま保育園へ。

クラスに入ると、全然フツーにバイバイ。今日も全然大丈夫そう。

 

息子が楽しそうだしホントよかった。

息子のクラスは8人。私は送り迎えの時しか見てないけど、割合いつも一緒に遊んでる女の子がいて、気が合うみたいで、あの子のおかげもあるかな。

先生曰く、うちの息子は4月生まれなのもあり心身の発達が1番進んでるのでクラスのお友達が少しまどろっこしい時もあるよう。一方で、他の子が息子の真似してジャンプするようになったり、クラスに刺激をもたらす存在でもあるとのこと。

確かに、ちょっと上の子に興味があるようだけど、でも自分より小さい子と触れる機会は貴重だから、ぜひとも小さいお友達に優しくできるように学んでほしい。

 

第4週は、もう保育園行けないかも、と思うくらい嫌がったのに始まり、急にすっごい楽しそうになり、なんかターニングポイントになった感じ。

…でも、連休明けにどうなるか、怖いなー。