やってみて考える@新米ワーママ子連れ単身赴任日記

32歳1児の母、第2子妊娠中。2017年4月から子連れ単身赴任中。育児のこと、仕事のこと。キラキラしてません。

バタバタすぎて

家は泥棒が入ったかのように荒れている。トイレの電気が切れてるけど買いそびれてるし、トイトレ中で大量の洗濯物が出るのに湿気が強い地域なので乾かないし、とにかく朝から夜までバタバタ過ぎて、なんか笑うしかない。

しかも、車の乗り降りとか、コンビニで一瞬お金下ろすとか、そんな時に息子は大騒ぎ大泣きしたりするので、いちいち大仕事。

会社の荷物と買い物袋と保育園の荷物と息子を持って階段登る時は、これは何の罰ゲームだと1人で突っ込んでる。


でも、状況的にはヒドイんだけど、なんか心は常にhappyな不思議。

仕事でピンチな時も気持ちは落ち着いてるし(むしろもっと緊張感を持つべきかもしれない)、イライラすることは普段全く無く、息子がぐずってるのを見ても、この子も頑張ってるんだなあと抱きしめたくなる。

で、抱きしめると息子が笑顔になってくれたりして、それがまた愛おしい。


話は違うけど、昨日は取材中に、ちょこっとだけ話を聞いた女子高生に「妊婦さんですか?体を大事に頑張ってくださいね」と労われ、感動。笑

私も彼女みたく、どんな時でも人に優しい言葉をかけられる人間でありたい。

 

あと先日、取材で軽い森歩き。他者のリポーターの女性はバテてて、必死な様子。もちろん、その日の体調やなんやで人それぞれだけど、妊婦の私のほうがよっぽど元気という。。笑

 

よし、金曜日だ、とにかく今日をなんとか乗り切れば休みだー!